銀行カードローンの返済が遅れてしまった時にはどうなるのか

銀行カードローンを利用している時に、お金の返済が遅れてしまうと言う人も居る事でしょう。お金を支払わなくてはいけない日までにお金を用意できなかったという場合や、お金を用意していたにもかかわらずお金を自分の口座に入れておくことを忘れてしまう場合もあります。

 

もし、お金を返すのが遅れてしまった時には「遅延損害金」というものが加算されることもあるのです。この「遅延損害金」は従来、返済をする必要があるお金に対して延滞料金が加算されてしまいます。その結果、返済をするお金の総額が増えてしまうのです。

 

銀行カードローンの利用者の中には、延滞料金を支払えば大丈夫だと思う人もいるでしょう。しかし延滞をしてしまった情報は信用情報機関へと送られます。そしてその情報は記録されてしまいます。

 

どうなってしまうと、現在利用している銀行カードローン以外にカードローンを利用したい時のデメリットになります。ですから、他社のカードローンに申し込むときに、その情報を見られてしまう事になりますので、審査を通過するときの足かせになっていまうかもしれません。さらに、銀行カードローンに対して返済が滞ってしまうと、お金を借りる時の限度額に影響があることもあります。

 

そして、もし銀行カードローンに対して幾度となく返済が滞ってしまうと、保証会社へど債権が移動してしまう事もあります。そうなってしまうとお金を返済するのは銀行カードローンでは無くなってしまい、保証会社へとお金を返していかなければいけなくなってしまいます。

 

銀行カードローンを利用する時に、沢山お金を借りなければ大丈夫だろうと考えている人も沢山いるかもしれません。しかし、毎月使えるお金を把握して、自分にとって無理のない返済ができるかどうか、そしてそのお金の利用方法は自分の為になる事なのかを考えなくてはいけません。その結果、お金の返済が遅れてしまうと言う事が無くなるでしょう。

おすすめカードローン3社


オリックス銀行カードローン

オリックス銀行カードローン
銀行グループ 実質年率 融資枠 無利息期間
オリックス銀行 3.0%〜17.8% 最高800万円 なし
審査時間 派遣・パート レディース 即日振込
最短即日 なし

※ローンカード発行後



公式サイトへ 詳細へ


アコム


銀行グループ 実質年率 融資枠 無利息期間
三菱UFJフィナンシャルグループ 3.0%〜18.0% 1〜800万円 30日間
審査時間 派遣・パート レディース 即日振込
最短30分 なし


公式サイトへ 詳細へ


プロミス

プロミス
銀行グループ 実質年率 融資枠 無利息期間
三井住友フィナンシャルグループ 4.5%〜17.8% 1〜500万円 最大30日間
審査時間 派遣・パート レディース 即日振込
スピーディ審査

※即日融資は平日14時までにWEB契約完了が必要

※無利息キャッシングはプロミスポイントサービスにお申込された方

※フリーター/主婦の方でも、パート、アルバイトによる安定した収入がある場合はお申込み可能です。


公式サイトへ 詳細へ


このページの先頭へ戻る