ご本人が亡くなった場合の銀行カードローンの支払い

私達命あるものは、いつ、どのような事がこの身に起こるのか誰にも予測がつきません。ある日事故に巻き込まれてしまったり、急病で突然死してしまうこともあるかもしれません。もしも銀行カードローンを利用していてまだ支払い残高が残っているのに、ご本人が亡くなってしまった場合はどうなるのでしょう?

 

そのような場合には、相続人である配偶者や子供などが銀行カードローンの債務も相続するのが一般的です。相続というのは、プラスになる資産だけでなく、マイナスなもの、すなわち負債も相続することになるのです。ですから、支払い残高が残った状態でご本人が亡くなってしまうと、代わって相続人がその返済を行っていくことになるのです。

 

しかし、保険金などが入ってすぐに銀行カードローンの残高を返済することができた場合にはいいのですが、返済することが難しい場合には、相続放棄をすることによって銀行カードローンの支払いを免れることができるようにはなります。ですが、同時に財産も相続することができなくなります。

 

そうなっても相続放棄を望まれる場合には、相続開始から三ヶ月以内に家庭裁判所に届けを提出し、それが家庭裁判所で認めらると相続放棄をすることができるようになります。ですから、もしも銀行カードローンのご本人が亡くなり、返済を行うことが難しくなった場合にはまず、家庭裁判所に相談をすることをおすすめします。

 

そして、配偶者や子供が相続放棄を行った場合には、その次の相続人にあたるご本人のご両親だったりご兄弟が残高を返済することになっていくので、銀行カードローンを利用していてご本人が亡くなった場合には、知らずに周りの人に迷惑をかけてしまいかねないので、もしも銀行カードローンを利用する場合には、どれくらい借り入れをしているのか、もしも自分が亡くなった場合にきちんと返済することができる額なのかを確認し、相続人にあたられる方に話をしておくことも重要なことだと思います。

おすすめカードローン3社


オリックス銀行カードローン

オリックス銀行カードローン
銀行グループ 実質年率 融資枠 無利息期間
オリックス銀行 3.0%〜17.8% 最高800万円 なし
審査時間 派遣・パート レディース 即日振込
最短即日 なし

※ローンカード発行後



公式サイトへ 詳細へ


アコム


銀行グループ 実質年率 融資枠 無利息期間
三菱UFJフィナンシャルグループ 3.0%〜18.0% 1〜800万円 30日間
審査時間 派遣・パート レディース 即日振込
最短30分 なし


公式サイトへ 詳細へ


プロミス

プロミス
銀行グループ 実質年率 融資枠 無利息期間
三井住友フィナンシャルグループ 4.5%〜17.8% 1〜500万円 最大30日間
審査時間 派遣・パート レディース 即日振込
スピーディ審査

※即日融資は平日14時までにWEB契約完了が必要

※無利息キャッシングはプロミスポイントサービスにお申込された方

※フリーター/主婦の方でも、パート、アルバイトによる安定した収入がある場合はお申込み可能です。


公式サイトへ 詳細へ


このページの先頭へ戻る