銀行カードローンとサラ金の違いについて

銀行カードローンは、銀行によるお金を借りるための商品になります。しかし、世間に広まっている借金というものは消費者金融からお金を借りると言う印象があります。消費者金融は別名サラ金と言います。ですから銀行カードローンとサラ金を混同してしまう人も多いのです。しかし、銀行カードローンとサラ金は違います。どのような違いがあるのでしょうか。下記を見てみましょう。

 

・お金を借りられる限度額が違います
サラ金からお金を借りる時には、利息制限法が適用されます。つまり、1年の年収の3分の1しかお金を借りることは出来ないのです。例えば年収が300万円であった場合は100万円までしか借りられません。しかし銀行カードローンの場合は、利息制限法は適用されません。ですからお金を借りる時の上限額は決まっていません。

 

・銀行カードローンは低金利です
銀行カードローンはサラ金に比べて、金利がとても低いですし、安定しています。もしお金を借りるならば低金利であるに越したことはありません。そして、金利の大きさも安定している方が良いですね。銀行カードローンは銀行が提供していますから、サラ金よりも金利は少なく安定しているの安心して利用することが出来ます。

 

・銀行カードローンとサラ金ではイメージが違います
住宅ローンの審査を通過したいと言う時に、銀行カードローンを利用していたのか、サラ金を利用していたのかによってイメージが変わります。その時には、銀行カードローンはサラ金よりも好印象です。とはいっても、どちらの金融機関を利用していたとしてもお金をしかk理と返済してあれば問題はありません。お金を変えいる時はしっかりとした返済を心がけましょう。

おすすめカードローン3社


オリックス銀行カードローン

オリックス銀行カードローン
銀行グループ 実質年率 融資枠 無利息期間
オリックス銀行 3.0%〜17.8% 最高800万円 なし
審査時間 派遣・パート レディース 即日振込
最短即日 なし

※ローンカード発行後



公式サイトへ 詳細へ


アコム


銀行グループ 実質年率 融資枠 無利息期間
三菱UFJフィナンシャルグループ 3.0%〜18.0% 1〜800万円 30日間
審査時間 派遣・パート レディース 即日振込
最短30分 なし


公式サイトへ 詳細へ


プロミス

プロミス
銀行グループ 実質年率 融資枠 無利息期間
三井住友フィナンシャルグループ 4.5%〜17.8% 1〜500万円 最大30日間
審査時間 派遣・パート レディース 即日振込
スピーディ審査

※即日融資は平日14時までにWEB契約完了が必要

※無利息キャッシングはプロミスポイントサービスにお申込された方

※フリーター/主婦の方でも、パート、アルバイトによる安定した収入がある場合はお申込み可能です。


公式サイトへ 詳細へ


このページの先頭へ戻る